【SW2.0】休日キャンペ「Rulers of the yarn」調整卓

1Daydreamスタッフ白柿  2017/10/18(水)14:48:22

SW2.0休日蛮族キャンペーン「Rulers of the yarn」調整卓です。

開催:毎月第4日曜日昼の部

よろしくお願いいたします。


2Daydreamスタッフ白柿  2017/10/18(水)14:50:47

ということでタイトルを「ヤーンの支配者」にしてみましたとさ。
イメージ的にはウォーターディープぽい感じだなぁということで。
内容がそうなるわけではありませんがw
※いや、バルダーズゲートぽいのでもよかったんだけど←よくない
※ちなみにウォーターディープの支配者たちは「Lords of Waterdeep」です

まだキャラ作成段階ですので、開始までは変更いただいて結構です。
初回も最初にデータの摺合せを行います。

■PCデータ(GMの手元にあるもの)

ナリタさん:ドレイクナイト
 フィジカルマスター/グラップラー/ソーサラー
 一般>紋章学者・庭師・絵具師・鍵屋・料理人・彫刻家・漁師・
    鍛冶屋・貴族・調教師

フクイさん:センティアン
 プリースト(アーメス)/セージ/レンジャー/バード/スカウト
 一般>発明家・木工師

どんぐりさん:人間
 マギテック/ウォーリーダー/ライダー
 一般>蛮族社会・商人

にっしーさん:ラルヴァ
 フェンサー/スカウト/プリースト(ル=ロウド)/エンハンサー/レンジャー
 一般>用心棒・紋章学者

イシノさんのデータはキャラクター保管所かな?
作成回のデータをもとに記載していますが、変更はまだ可能です。

シムシムさん、イシノさん
よければ上記のように簡単にデータをあげるか、保管所のURLを貼って
いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。


3イシノ  2017/10/18(水)18:39:29

ケンタウロス
 ファイター/ライダー/フェアリーテイマー(光・闇)/バード
 一般>貴族・踊り子・牧童

簡単にはこんな感じです。詳しくはwebで。
http://charasheet.vampire-blood.net/1455851


4Dyadreamスタッフ白柿  2017/10/18(水)18:42:03

簡単な設定

■舞台
ディルフラム領にある“咎人の自由都市”「ヤーン」となります。
サプリで公式発表となったものとオリジナルの設定を調整して使用します。
※以前別のキャンペーンで使ったもの

概ね設定は公式どおりですが、都市の有力者を一部自作しています。
PCはこれらの有力者に関係していても構いません。

【統治者】
 公式設定通り、レッサーヴァンパイアの“堕落侯”カラ・カトゥーラ


【ヤーン有力統括者(ルーラー)】

 テオドール・ラーゲルクヴィスト(ドレイクバイカウント)
  ヤーン自由都市会議議員で、蛮族側の有力者。
  ※公式の代表フリッツ・クナーゼ議長と力は匹敵する

 アスタロト(ダークナイト)
  詳細不明。常に異貌の仮面をつけている。
  街の暗部で活動しているとの噂。

 アーリャーナ(リャナンシーウィザード)
  花街、繁華街(と裏社会)を牛耳る。
  カラ・カトゥーラの側近であるが、彼女自体は享楽主義で、
  雑事にあまり興味はないらしい。

 ザハリアス(人間)
  街の諸々を知り尽くし、狡猾に立ち振る舞う商人。
  非常に慎重、かつ冷徹な人物。
  自由都市会議議員。

 ルーヴァス・グレヴィリウス(ドレイクバイカウント)
  失脚したシュバルツ(下記)に代わりルーラーとなった。
  あまり都市には顔を出さない(自分の領地に引きこもり)。
  自由都市会議の議員資格を持つが、あまり積極的に活動はしていない。

 シュバルツ(モリオンバジリスク)※死亡
  野心家で急速に支配力を強めていたが、3年ほど前にルーヴァスによって討伐された。
  もともと、ルーヴァスが仕えていたドレイクカウントを奸計により失脚させ、
  その地位に居座った過去がある。


【協力者 NPC】
 サイラス(ドワーフ/男)
  ヤーンに酒場を開いている人族。ルーヴァスに恩義があるらしい。
  リオスのとある商人とも繋がりがある。
  ヤーンに暮らす人族のためにいろいろ苦心している。


5シムシム  2017/10/18(水)18:49:23

名前:「ラード・ヨーブン」。種族:バジリスク
フェアリーテイマー/フィジカルマスター/スカウト
一般:芸術家(自称)
設定:体重170kgの肥満バジリスク(変身しても外見はお察し)。食費は3倍。「デブ」とか「ツチノコ」と言われても怒らないが「サンショウウオ」と言われるとキレる。相手がなんであろうとも、場所がどこであろうとも、変身して襲い掛かるほどキレる(仲間?ははは。いましたねそんなの)。
サンショウウオがNGワードなので両生類が嫌い=リャグ種も嫌い。
ドレイク種についてリザードマン程度に認めていると公言している(当然ドレイクからの反応は悪い)。
ちなみに3人兄弟で「ソルド(塩分)」「シルガ(糖分)」がおり、ラード(脂肪分)を合わせて「ヨーブン(余分)3兄弟」と呼ばれている。この二人にもNGワードがある(らしい)。

ステータス等は後程…


6どんぐり  2017/10/18(水)19:33:04


名前:”泡沫の桜姫”チナツ=ユートリム 種族:人間

外見は綺麗なお姉さん、だが実態は…
もちろんお店で働いてます(どこの?)

色々あって技能の変更が入ってます。
基本前線には出ないんじゃないかなぁ…
手持ちの弾丸数が足りない件について。

http://charasheet.vampire-blood.net/m61fc9a3b91b40b99c2386f909d668d37


7シムシム  2017/10/21(土)20:07:59

遅くなりましたが、一応キャラクター作成完了

http://charasheet.vampire-blood.net/1504736#top

開始前に、メイン武器となる「イフリートの髭」の残回数(購入時2D6−しよう数2D6)を振ります。0以下になったら、壊れている所からスタート。


8にっしー  2017/10/22(日)21:11:25

キワモノ(笑)の皆様、今日はお疲れさまでした。
技能の見直しをしてみました。

http://charasheet.vampire-blood.net/1455499

戦利品の剥ぎ取り等で草を焚く暇が(今のところ)無さげなので、レンジャー辞めました。
あとはレベルが上がっただけで変わらず。



9フクイ  2017/10/27(金)01:30:24

リビルドと成長させました。
バードは使ってる暇なさそうなので、切って、
シューター1つけて、プリ5→6、マギ1→2、レンジャー2→3
MP軽減プリ→武器習熟ガンA

http://charasheet.vampire-blood.net/1510037


蝉だといわれたので茶色に塗ったプレート着込んで、
回復の距離に悩まされそうなのでバスターライフル担ぎました。

ちなみに、よくわかってないんですが、ヒーリングバレットは乱戦に打てない?



10イシノ  2017/10/27(金)12:13:03

ヒーリング系のバレットは誤射しません。
なのでガンで攻撃しないのであればシューター技能は必要ありません。
距離に関してもプリ5のキュアハートが30m届くから大丈夫じゃないかな?


11フクイ  2017/10/27(金)17:09:16

とりあえずバスターなら50mでmp3で20レートできるなぁと。
あと、ルージュ使ってツイートしたいという欲望。
暇なら普通に撃とうかなと。


12シムシム  2017/11/05(日)16:05:17

レギュレーション完了!

http://charasheet.vampire-blood.net/1504736#top

といっても、フェアリーテイマーからソーサラーに変更。
戦闘特技が「MP軽減」から「武器習熟/スタッフ」で、マナスタッフを装備している程度です。

(物理的に)大きな変更点は体重が50kgほど増えました(170→220)
なお、余談ですが百貫=375kgの事だそうです。変身後の体重でしょうか?

ちょっと背景情報にも手を加えました。セッションでの内容を明記した程度です。


13シムシム  2018/01/04(木)23:18:54

忘れないように備忘録(ラード主観)

ラードの食べ歩き備忘録(第一シナリオ)
西部から流れてヤーンへやってきたオレは、サイラスなる店主の作るドワーフ料理に舌鼓を打っていた。これはドワーフが調理した料理であって、期待していたドワーフを調理した料理ではなかった。これを食べられるなら、このドワーフを食うよりは他のドワーフを食べた方がよいと思う程度には美味かった。
一応、余計な事はしたくなかったので、挨拶だけはしていたヤーンの実力者『テオドール』の使いから、深夜に話があるといわれ出向いてみたが、何の陰謀か魔法によって昏倒してしまった。

目が覚めると古代遺跡で、他にも3人の蛮族がいた。とりあえず、共同戦線を張る事になり、承諾し面倒なことはすべて任せる気でついていくことにする。

特に何かすることもなく、古代遺跡を利用した研究所で魔動機(まるで人族のようだ)を研究していたバジリスク達と出会う。
とりあえず、腹が減ったので倒すことになり撃退。
調べてみると、以前にヤーンで失脚した『シュバルツ』なるモリオンバジリスクの残党らしい。とてもどうでもいい話であったが、共同戦線を張ったほかの何人かには、重要な話だったようだ。

結論を言えば、これはヤーンの裏社会を牛耳るリャナンシーの『アーリャーナ』の計画で、ヤーンの各ルーラー(評議員)とつながりがあるオレ達で、問題対策組織を作るためのテストであったらしい。
とりあえず、テストは合格という事で豪華な部屋をもらう。共同である為、家ではない。代金は向こう持ちなので食堂として使う事にしよう。
出された料理に関しては、ただの高級料理でしかなかったので期待外れであった。


ラードの食べ歩き備忘録(第2シナリオ)
ヤーンの秘密組織として結成された我々に与えられた仕事は、失踪した娼婦のラミアの捜索であった。どうみてもアーリャーナ(一応の統括上司)のプライベートな問題である。
スラムで素晴らしい歌を歌う歌姫のうわさがあり、勧誘するために出たまま帰ってこなかったらしい。
オレ的には、うまい料理を作る料理人(それも多種多様な)を勧誘するべきだと思うが、彼らにはわからないらしい。

スラム街で聞き込みをし、チンピラをぶちのめしたところで、歌姫についての情報を入手した。どうも、歌に引き寄せられた者達が失踪しているらしい。
歌声の元をしらべ呪歌を奏でるマジックアイテムを設置し、歌にとらわれたものをさらう集団の後を追った所、地下に誘拐犯のアジトを発見。
襲撃し一味を捕らえる事に成功した。
娼婦のラミアは見つからなかったが、アーリャーナ的には問題なかったらしく、多額の報酬を得る事ができた。
つまるところ、ラミアの失踪はそう大した問題ではなく、誘拐犯捕縛の方が瓢箪から駒だったという事だ。


ラードの食べ歩き備忘録(第3シナリオ)
ひどい話もあったものだ。
食事の時間を邪魔されての挙句、与えられた仕事はヤーンから三日の距離にある、古代魔法文明時代の建物を別荘として掃除するという、面白みも旨味(二重の意味で)もない仕事だった。
保存食もたまにはいいが、27回(1日9食)も食べると流石に飽きた。

案の定、別荘は食欲のわかない怪物(サラマンダーやグール)が住み着いていたが、意欲も食欲もないので見ているだけで、他の者が退治してくれた。
部屋の掃除は他の者に任せて、のんびり間食(保存食)をしているだけの仕事だ。

最後の部屋を掃除しようとしていると、執事を名乗る幽霊(レイス)が現れ詰問してきた。
執事の分際で来客時に応対に出てこないような怠惰な奴だ。一応、紳士的に答えてみたが、案の定敵対してきた。
石化の魔法を受けるも、他の者達の活躍により、この館の主であるエンシェントゴーストより許可を得て、執事のレイスと和解。
館自体も別荘として使用の許可を得る事ができた。

最終的に、食事をとらないレイスとゴーストであったため、美味い物は全く出てこなかった。




名前:

本文:


※この掲示板は東京神田の『テーブルトークカフェDaydream』専用掲示板です。