返信状況


カレンダーへ戻る /  スケジュールへ戻る

2017年8月25日(金曜日) ●募集終了/初心者歓迎! ソードワールド2.0単発セッション『<染まらずの城>の決戦』/GM宮音

書いた人:Daydreamスタッフ宮音 /書いた日時:2017年 8月 4日 23時 40分 39秒

 時間: 19時 30分 〜 23時 00分  利用人数:7

システム初心者・TRPG初心者の方に向けたセッションになります。
未経験の方でも大丈夫です。
どうぞお気軽にご参加くださいませ!

<ソードワールド2.0とは?>
剣と魔法のファンタジー世界で、プレイヤーは冒険者となります。
剣の神話や魔動機文明など、奥深く独特で、わくわくする設定が盛りだくさんの世界。
この世界で、冒険者として名声を高め、腕を磨き、目の前の困難を乗り越えていくのです。
☆グループSNEのHP:http://www.groupsne.co.jp/products/sw/

<キャラクター>
サンプルキャラクターをご用意いたします。
持ち込み希望の方は、参加表明の際に、種族と技能をご記入ください。
・ルールブック改訂版T〜VとEXまでのデータ使用可
(プリーストの場合、ラクシアゴッドブックの神格選択可)
・初期作成状態

<シナリオ>
通称<白の街>とも称される、白壁の美しい街ブラングラン。
土地はやせているものの、大河に面しており、水産資源の豊かな街である。
そこから半日ほど歩いたところに、今はもう探索しつくされたはずの遺跡<染まらずの城>がある。
この城に今、腐敗の女神ブラグザバスを奉る蛮族の一派が、拠点を築こうとしていた。
城の地下には大河に注ぐ地下水脈も存在している。
このままでは、ブラングラン全体が腐敗の女神の毒にあてられ、滅びてしまうだろう。
そこで、冒険者の店<躍る白刃のひらめき亭>店主エンリッジは、店に所属するすべての冒険者たちに召集をかけた。
街を守るために、<染まらずの城>を攻めるのだ。
もちろん、駆け出し冒険者である君たちもまた、その作戦に参加することになる。
囚われのルーンフォークの少女、街を裏切った学者、そして、情報を持ち帰ってきた冒険者パーティ……君たちは全てを解決し、街に安寧をもたらすことができるだろうか?

※今回のシナリオは、8月4日開催のシナリオ「罠だとわかっているけれど」のリベンジシナリオとなります。
「情報を持ち帰ってきた冒険者」は、以前にこのダンジョンで敗戦を喫したPCたちです。
街を守るために、皆さまの助太刀をお待ちしております。

■募集人数:3名
3名様、参加が決定しております。
日本で生まれた王道ファンタジーの世界を、ぜひ体験してみませんか?

返信詳細

名 前
メール
コメント 参加希望します。TRPG未経験です。
参加希望します。システム未経験です。
参加希望します。
自由入力欄に入力:
削除用パスワード