返信状況


カレンダーへ戻る /  スケジュールへ戻る

2017年5月2日(火曜日) ●募集終了/【初心者歓迎】インセインSCP「ベアクラフト」/GM心鈴

書いた人:Daydreamスタッフ心鈴 /書いた日時:2017年 4月 19日 2時 37分 14秒

 時間: 19時 30分 〜 23時 00分  利用人数:5

確保、収容、保護。

誰にとっても他人事ではない。世界は異常現象を引き起こす
品や生き物で満ちている。
簡単に文明を滅ぼすだけの潜在力を持つそれらには、特殊な
収容手順が必要だ。
我々、「財団」の職員は怪異を遠ざけ、人類を守らねばならない。
それがどんな犠牲を我々に強いるとしても……。

『インセインSCP』裏表紙より

マルチジャンル・ホラーRPG『インセインSCP』の参加者を募集します。

■募集人数:4名
プレイヤーキャラクターである「SCP財団職員」は当日作成して頂きます。
ゲームに必要なルールブックや筆記用具、ダイスなどは全て用意してありますので
手ぶらでOKです。
細かいルールは説明しますので、ルールを知らなくてもOKです。
参加希望の方は「コメント」欄に記入をお願いします。

シナリオは『インセイン3』より、「ベアクラフト」です。

タイプ:収容
リミット:3

◆「SCP-1048」概要◆

SCP-1048 - Builder Bear (ビルダー・ベア)
Object Class: Keter

取扱方: 現在、SCP-1048は行方不明となっていますが、
サイト24内のどこかにいると思われています。
対象は収容のために確保されることになっていますが、
SCP-1048の生み出したものはなんであれ発見時に破壊
するものとします。
より破壊的でない行動がふさわしいとの証拠が出た場合を
除いてはこうしてください。
混乱や誤認を防止するために、サイト24へのテディベアの
持ち込みを禁止します。
テディベアに似ているものはすべて、直ちにセキュリティ
チームに報告するように。

─これはジョークではない。SCP-1048が持つ力の全容が解明
されたわけではないのだ。
いまいましいアレがこれまでどれだけ生み出されたのか、だ
れがわかるんだ?─ Carver博士

概要: SCP-1048は、高さ約33cmの小さなテディベアです。
試験が行われましたが、対象と知能を持たないテディベアを
隔てる特性はなにも見つかりませんでした。対象は自発的に
移動する能力を持ち、ちょっとした仕草によってコミュニ
ケーションが可能です。
対象は多くの人が愛らしいと感じる方法によって、人に愛情
を示します。
足に抱きつくというやり方で愛情を向けるのが常ですが、
ダンスしたり、その場でジャンプするのも観察されています。
過去に二度(それぞれ別のケース)、清掃スタッフのために子
どものような絵を描いてみせたことすらありました。
対象と交流したすべての財団スタッフが、この愛情に対し好意
的な反応を示しています。通常は社会病質(ソシオパス)的な
傾向を示すDクラスでさえも、そうなのです。

SCP-1048との直接的なコミュニケーションは成功したとは考え
られていません。簡単な仕草で「イエス」か「ノー」の返答が
出来ますが、自身の性質やどこから来たのかといった質問に関
してはしばしば反応を示しません。
SCP-1048が答えを知らないか、それとも答えたくないかは不明です。
絵を描く能力を持っているのですが、頼んだとしても愛情を示す以
上のコミュニケーションにそのアートを使うことはありません。

※ Researcher Dios作「SCP-1048」より。
DrClef作「SCP-1048」はSCP Foundation 非公式日本語訳wikiによる
「SCP-1048」翻訳に基づきます。

◆ハンドアウト◆
PC1 
あなたは財団の新人研究員である。
あなたの【使命】はサイト24内にいるティディベア型の
オブジェクト、「SCP-1048」を「収容」することである。

PC2
あなたは財団のベテラン研究員である。
あなたの【使命】はサイト24内にいるティディベア型の
オブジェクト、「SCP-1048」を「収容」することである。

PC3
あなたはDクラス職員である。
あなたの【使命】はサイト24内にいるティディベア型の
オブジェクト、「SCP-1048」を「収容」することである。

PC4
あなたは財団の研究員である。
あなたの【使命】はサイト24内にいるティディベア型の
オブジェクト、「SCP-1048」を「収容」することである。

※当シナリオはややグロテスクな表現があります、ご注意ください。

返信詳細

名 前
メール
コメント 参加希望します。TRPG未経験です。
参加希望します。システム未経験です。
参加希望します。
自由入力欄に入力:
削除用パスワード