返信状況


カレンダーへ戻る /  スケジュールへ戻る

2017年5月10日(水曜日) ●募集終了/【初心者歓迎】世界滅亡系TRPG さよならのほし「アルストロメリアのひとひら」/GM心鈴  

書いた人:Daydreamスタッフ心鈴 /書いた日時:2017年 4月 30日 21時 12分 58秒

 時間: 19時 30分 〜 23時 00分  利用人数:6

突如訪れる世界の滅びーー。
その週末まで残された時間はあとわずか。

それでもなお、残された時間の中で、夢が、未練が、
記憶が、義務が、人間たちを奮い立たせる。
無慈悲に襲う絶望を払いのけて、人は希望し続ける。
「さいごのねがい」を叶えるために。

世界滅亡系TRPG「さよならのほし」は、世界の「終末」を目前にした
人間達の、揺れ動く心と最期の瞬間を描くTRPGです。

【さよならのほしとは?】
世界の覆せない「終末」を知ったら、あなたは残り少ない日々をどう過ごしますか?

本作は、そんな世界の滅亡を前にしたPCたちを演じるTRPGです。
世界の終末を回避するために戦う、といった展開はこのゲームには
ありません。
PCも世界も、そのセッションで使い切りになります。
なので、シナリオによって、世界も終わりの形もさまざま。
定期的に生まれ変わる世界や、時空の歪み、天変地異などが滅びの
原因になるでしょう。

大事なのは、その滅びを前にして何をするか。
PCはわずかな残り時間で叶えたい「さいごのねがい」を持っています。
これはGMがシナリオに合わせて指定したり、シナリオのシチュエー
ションに合わせてプレイヤーとGMが相談して決めることもできます。

この願いが、PCの行動の核になります。

とはいえ、自分の死を前に冷静に行動できる人はまれです。
セッション中、PCは何度も「絶望」に直面します。
それに対抗できるのが「希望」です。キャラクターシートには、
ポジティブや勇気など6種類の希望と、悲しみや不安など6種類の
絶望が書かれています。

この各項目を結びつけることで、紐づいた希望が絶望への対抗策に
なるのです。
(公式サイトより)

※世界の滅亡は確定、逃れる手段はありません。
転生もありません、必ずキャラクターロストしますのでご注意ください。


シナリオはオリジナルシナリオ「アルストロメリアのひとひら」です。

【あらすじ】
この世界は争いに満ちていた。
きっかけは、とある小さな村を襲った疫病から。
数ヶ月と持たず壊滅した村から、やがて大きな国へも蔓延した。
上流階級の人間は慌てて平民を隔離したが、それでも間に合わずやがて国1つをも壊滅させる大きな被害へと発展。
困り果てた王族らはこれを治すことのできる医者や魔法使い、まじない師を探した。
やがて、生まれながらにして強大な魔力を持つ一人の勇者が現れる。
彼(彼女)は国々を回り、病に苦しむ人々を、貴族平民関係なく治していった。
しかし、この力を独占しようとする国が現れる。
勇者の力を巡って沢山の争いが起き、いつしか、疫病の被害とは比べものにならないほどの多くの人々が戦争で死んでいった。
この世界は腐りきっている‥とPC1は思った。
その考えに共感したPC1の血縁者であるPC2。
そしてその友人らである3、4、5‥
彼らはかつて封印されたという強大な力を持つ古代の神、ミオソティスと契約を結び、この世界を立てなおすことにした。
ミオソティスの加護により人ならざる力を得た5人は、いつしか人々からこう呼ばれ、怖れられた。
「魔王軍」と‥。
勇者と呼ばれるつわものたちが、自分たちを倒しに立ち向かってきたこともあったが、見事に返り討ちにした。
世界で、自分たちに刃向かうものはもはやその残党しかいないだろう。

この物語は、「魔王軍」と呼ばれた5人組の世界再建の7日間を描いたものであるーー

返信詳細

名 前
メール
コメント 参加希望します。TRPG未経験です。
参加希望します。システム未経験です。
参加希望します。
自由入力欄に入力:
削除用パスワード