D&D 4版 ドラウキャンペーン 『野良犬のワルツ』

1西洋のベンさん  2017/07/17(月)00:20:52

ドラウキャンペーンのスレッドになります、参加者よろしくお願いします。

最初のセッションはキャラ作にする予定であります(その前の準備はかまいません)。時間があればシナリオをキャラ作のすぐ後に始めます。

<レギュレーション>

・種族はドラウかメンゾベランザン奴隷族、八つの家で一つ選んでメンバーとなります。*

・レベル5からスタート(1セッションの終わりで1回レベルアップする予定です)。

・能力値はポイント式になります。

・所持アイテム・所持金:魔法アイテムはレベル6を1個、5を1個、4を1個で。所持金は840GP。

・世界観はフェイルーンですがベンさんの外伝世界と考えても良いので少し世界観を曲げるのはかまいません。時代は1479DRになりましてちょっと世界観を自分まで曲げてロルスの声が消えた「ロルスの沈黙」という混乱と争いだらけのイベントがちょうど終わったと扱います(実際の世界観でこれは100年前起こったことになりますが)。

・テーマ使用あり、特別の公式ドラウテーマはキャラ作日持ってきます(英語ですが現場で翻訳します)。

*メンゾベランザン分家[Houses of Menzoberranzan]
第一分家:ベンレ家[Baenre]
第二分家:バリソン・デル・アームゴ家[Barrison Del'Armgo]
第三分家:オブラドラ家[Oblodra]
第四分家:フンエット家[Hun'ett]
第五分家:ファエン・ティラベール家[Faen Tlabbar]
第六分家:ゾララリン家[Xorlarrin]
第七分家:アグラッチ・ディラー家[Agrach Dyrr]
第八分家:ミズリム家[Mizzrym]
第九分家:ドゥアーデン家[Do'Urden]

人口
11,439(自由民):孤立状態(ドラウ98%、人間1%、オーク1%):
20,460(奴隷)(ゴブリン17%、グリムロック17%、コボルト15%、
オーク13%、クアゴス9%、バグベア7%、人間7%、オーガ4%、スヴァーフネブリ
ン4%、ミノタウロス3%、トロル2%、グローミング1%、ティーフリング1%)

これで以上なので、コメントで希望の種族・クラス・家と日程をおねがいします。改めてよろしくお願いします。Oloth zhah tuth abbil lueth ogglin.


2西洋のベンさん  2017/07/17(月)00:54:29

あ、それと忘れましだか、家の代わりにブレガンデアルテを遊ぶのも可能です。


3西洋のベンさん  2017/07/17(月)01:14:17

追加の編集、のせた家は古い参照からもらってました。下に正しい家をのせます。英語の参照しか見つからなかったので申し訳ござません。

1. House Baenre
2. House Barrison Del'Armgo
3. House Faen Tlabbar
4. House Mizzrym
5. House Fey-Branche
6. House Melarn
7. House Duskryn
8. House Do'Urden


4はだ  2017/07/17(月)11:06:57

ご案内ありがとうございます。希望は下記のとおりです!

種族:ドラウ
クラス:撃破スレイヤー、もしくは指揮アーデント
家:ブレガン
日程:
8/4(金)
8/11(金)
8/14(月) *この日多くの人はお盆休みと思いますが一応平日ということで


5Sora  2017/07/17(月)18:14:26

お疲れ様です。
希望は以下のとおりです

種族:ドラウ
家:Faen Tlabbar
クラス:信仰系。アヴェンジャー(撃破)、テンプラー(指揮)希望ですが、バランス次第で信仰系の他の役職でも大丈夫です。イメージ的にはロルスの狂信者です。
日程:8月11日は休日でしょうか? 私は参加可能なので一応候補に入れておきます。
8/10(木)、11(金)、18(金)、25(金)

よろしくお願いいたします。



6コバーン  2017/07/18(火)18:49:09

みなさまよろしくお願いします
以下希望です

種族:ドラウ
家:Barrison Del'Armgo
クラス:制御役ウィザード(メイジ)心術系統か防衛役ファイター(ウェポンマスター)両方HoFL記載です
それぞれの家についての知識はほとんどないのですが、
魔法使いと戦士系が多い家柄のようなので選択してみました

日程は今でてる中では11(金)の昼の部以外でしたら参加可能です
(11日の昼の部も自分の用事の都合次第では大丈夫かもしれません)。


7はだ  2017/07/22(土)00:27:28

上記とツイート状況を見ましてクラスを調整いたします。こバーンさんと被らせまして防衛:ナイトもしくは制御:ウィッチ(だが♂だ)でいきたくよろしくお願いします


8西洋のベンさん  2017/08/17(木)01:39:28

ドラウチームのメンバーを報告いたします。間違っている部分がありましたら申し訳ございません。

PC1(PL:Sora)
<女> ギリエナ・トラバール(ドラウ テンプラー)〔ファエン・ティラベール家〕
キャラテーマ:ハウス・プリーステス
秘密:不測の成功から不当な利益を得た。

PC2(PL:コバーン)
<男> ダルト・トゥアエ(ドラウ ウィザード)〔バリソン・デル・アームゴ家〕
キャラテーマ:エルダーボーイ
秘密:自分にとってとても大事な物をなくしてしまった。

PC3(PL:ナカチャン)
<女> ケルシ・ミズリム(ドラウ ローグ)〔ミズリム家〕
キャラテーマ:アンダーダーク・エンボイ
秘密:ライバル家のスパイ。

PC4(PL:アキオ)
<男> ウルジュアニ(ドラウ ナイト)〔ブレガン・デアルテ〕
キャラテーマ:ブレガン・デアルテの傭兵
秘密:ライバル家の著名な人物と恋愛をした。

今回までのあらすじ(現在レベル5):
メンゾベランザンで最も強力なベンレ家は100年前ドラウ侵略を堪えてドラウ軍隊を倒した
ドワーフの要塞、ミスラル・ホール、を復讐としてまた侵略する時代が来たと都市へ報告した。
メンゾベランザンの一番影響を持つ家は不本意ながら連合を作り、戦争の準備が始まる。その
準備の中、巨大家の三つと傭兵軍のブレガン・デアルテの人物たちが特殊部隊チームとして
集まり、戦争準備の情報が漏れない様、都市に近いドゥエルガルの駐屯地を浸透してドゥエルガル
たちを全員始末した。最後に捕まえた捕虜によると、近くにはビホルダーが住んでいるらしい。

現在メンゾベランザンで準備の障害となる問題が様々あり、チームは恐らくまた呼び出されるだろう。
・ベンレ家、バリソン・デル・アームゴ家、そしてファエン・ティラベール家は自分こそ軍を導くべき
であると宣言して、議論はまだ解決していない。
・ブレガン・デアルテはゴブリン奴隷が戦争で死にすぎて畑で働く人数が減り過ぎないためゴブリン捕獲
の襲撃に出ている。
・昔破壊された家の遺跡の中では戦争で重要となるアルティファクトが潜むとロルスから報告があったが、
遺跡は長い間置いてられ、正体不明のモンスターが中に入り込んだ可能性が高い。
・ティール・ブレシェの三学校(メレー・マグセア、ソーサレイ、アラーク・ティニリス)はあまり協力
をする気がなく、他の学校の準備を邪魔することが起こっている。
・スヴァーフネブリンの都市国家、ブリングデンストーン、はミスラル・ホールとの重要な貿易相手であり、
ミスラル・ホールの貿易を抑えるため、ブリングデンストーンの貿易力を破壊するしかない。


9西洋のベンさん  2017/10/26(木)23:32:29

遅くなりまして申し訳ございません、以前のセッションのあらすじでございます(ちゃんとしたGM見たいにノートをとるのを忘れたので間違っている部分がありましたらすいません)。
>>プロローグ<<
ギリエナ・トラバール:トラバール家とメラーン家が会議を行っていた頃、ギリエナはメラーン家ファースト・プリーステスのキルニルと会い、キルニルから友情の願いを聞き、ギリエナとメイトロン・マザーのジンディアの不和を感じた。はたしてキルニルの目的は?
ダルト・ドゥアエ:バリソン・デル・アームゴのメイトロン・マザーのメズバリスとウェッポン・マスターのマラグドールと模擬戦闘を見つめていたダルトはメズバリスの好意を感じ、彼女から他の家の人物を観察し、情報を集める任務が与えられた。はたしてメズバリスは一体どの家を狙っているのか?
ケルシ・ミズリム:メイトロン・マザーのミズリと会ったケルシはブレガン・デアルテと関係を結び、組織にミズリムとの契約の礎を置く任務が与えられた。その上、ミズリム家の中にスパイがあるということを伝えられ軽い脅威を受けた。はたしてミズリはケルシの正体を知っているのか?
ウルジュアニ:ブレガン大尉のイストルビアからとある酒場に行かされたウルジュアニはブレガントップのジャーラクセルと出会い、戦争でブレガンが良い契約を結べそうな家を判断する任務が与えられた。はたしてブレガンはベンレ家との契約を裏切るつもりがあるのか?
>>第一話<<
小さな家屋に呼び出されたドラウ特殊部隊は蜘蛛で作られたドラウの形を持つ人物から任務が与えられた。任務は簡単だった、イーストミアで集まっているゴブリン反乱集団の人物達を見つけ出し、より深い情報を引き抜いて始末する。イーストミアに向った部隊は‘ハント’という奴隷狩りで遊んでいたドラウ学生達と遭遇してダスクリン優等生に襲われた。優等生と彼の仲間を倒した部隊は任務を続き、反乱者のゴブリンの家に着いた。爆弾の罠で逃げようとしたゴブリンたちを捕まえ、反乱軍はジャーズレド・チャウルッシンとデーモンのオークたちの団結だと判断し、ドラウ家に報告をした。




名前:

本文:


※この掲示板は東京神田の『テーブルトークカフェDaydream』専用掲示板です。